色麻町は、仙台市の北約35キロ、宮城県のほぼ中央北西部に位置する自然豊かな農村「河童のふるさと」です。農工並進の町づくりを一層推進するため、町をあげて企業誘致に取り組んでおります。

 現在、ご案内しております工場適地(分譲予定面積:7.9ha)は、宮城県大崎西部工業団地の西に隣接し、周辺の工業団地(第二仙台北部、第二仙台北部、大和リサーチパークなど)や高速道路などへのアクセスも良好です。

 当町では、企業様のご要望に添うよう、用地取得や造成を請け負うオーダーメイド方式により、企業様の新たな事業展開のお手伝いをさせていただいております。

 また、この工業適地(適地名:大原)において、一部(第1工区:1.7ha)がレディーメイド用地として造成を完了いたしました。

 コロナ禍において、参上のうえご説明申し上げる機会をいただくことが困難ではございますが、まず一度ご連絡いただければ幸いに存じます。

 企業の皆様が宮城県、そして色麻町へ進出してくださることを心からお待ち致しております。


大原工業団地の区画


造成の完了した第1工区

アピールポイント
  • 周辺工業団地へアクセスが良好!
    • 第二仙台北部工業団地(トヨタ自動車東日本㈱様など・大衡村)へ車で13分
    • 第一仙台北部工業団地(大和町)へ車で15分
    • 大和リサーチパーク(東京エレクトロン㈱様など・大和町)へ車で25分
  • 町の職業紹介事業(ハローワーク)により企業様の労働力確保を町が支援!
  • 比較的低コスト・オーダーメイドで新たな産業拠点の創造が可能 !
  • レディーメイド用地1.7haを令和2年度中に造成予定!
  • 子育てと健康づくりを支援、医療費は18歳まで全額無料(所得制限無し)!