不妊治療費助成

 

町では、不妊に悩むご夫婦に対し不妊治療費の一部助成をします。

 助成対象
  • 宮城県で実施している「宮城県不妊に悩む方への特定治療支援事業」、(体外受精及び顕微授精の治療(以下「特定不妊治療」という))を受けているご夫婦。
  • 特定不妊治療の受療日において、引き続き1年以上色麻町内に住所を有し、居住しているご夫婦(法律上婚姻関係にある者)。
  • 町税を完納されている方
助成額
  • 特定不妊治療に要した費用から県の助成額を差し引いた額に対して1年度あたり20万円を限度に助成。
申請書類

治療が終了した日の属する年度内に下記の書類を添えて申請してください。

  • 色麻町不妊治療費助成金交付申請書(様式第1号)
  • 宮城県不妊に悩む方への特定治療支援事業受診等証明書写し
  • 医療費領収書写し
  • 夫婦に係る住民票
受付窓口  保健福祉課

※詳しくは、保健福祉課保健係までお尋ね下さい。来所の際は、事前にご連絡願います。℡0229-66-1700