本日、色麻町立色麻小学校の児童1名の新型コロナウイルス感染症の陽性が判明しました。

 このことについては、本日の夕方報道発表があると伺っております。

 学校の今後の対応について、今までと同様に、保健所から「濃厚接触者は校内にいないこと」「校内の特別な消毒の必要がないこと」の指導がありました。

 このことから、明日からも部活動及び来週の離任式等は計画どおりとします。お子様には、春休みの過ごし方について確認するとともに、感染症対策に万全を期すよう、お声掛け願います。

 また、学童保育についても、通常どおりです。

 なお、新型コロナウイルス感染症による人権侵害や誹謗中傷などが社会的に問題視されております。本校においても感染拡大防止対策をより一層進めるとともに、り患したご家庭のプラバシー保持や児童生徒の学校生活の安全を確保したいと考えておりますので、ご家庭におきましても趣旨をご理解いただきご協力くださいますよう、よろしくお願いします。

 

令和3年3月25日 色麻町教育委員会