介護保険の費用から利用者負担分を除いた給付費(9割法定分)の2分の1を公費、残りの2分の1を保険料で負担します。

負担割合

※第2号被保険者の保険料(28%)は、社会保険診療報酬支払基金を通して町に交付されます。