平成30年度保育所等入所申込みについて

平成30年4月1日から保育所等を利用希望する児童を募集します。
利用を希望する場合は、「平成30年度保育所等入所のご案内」の内容をご確認のうえ、申込みください。

募集期間

申込書類等の配布開始

平成29年11月1日(水曜日)
※下記の受付場所で配布するほか、「申込書類等」よりダウンロードが可能です。

受付期間

平成29年11月13日(月曜日)から平成29年11月15日(水曜日)

  • 入所選考は期間内に受付が完了した方全員が対象となり、先着順ではありません。
  • 期間後も受け付けますが、入所選考は上記期間内に受け付けたものを優先します。 
年度途中の申込み
  • 年度途中からの利用申込分についても入所選考を行います。入所希望日の1か月程度前にならないと選考の対象とはならず、また、先着順ではありません。
  • 年度途中からの利用については利用希望日の1か月前には、必要書類を揃えて受付場所へ提出してください。 ただし、申込み時点で定員を超えていれば入所できないこともあります。

対象児童

保護者の就労や病気などの理由のため、家庭で保育が受けられない町内在住の未就学児

※保護者の就労の都合などの理由で色麻町外の保育所等を希望する場合は、各市町村の受け入れ基準がありますので、事前にご相談ください。

受付場所

次の受付窓口で受け付けを行います。

  • 保健福祉課子育て支援室(新規、継続申込みの方、町外施設希望の方)
  • 色麻保育所、清水保育所(継続申込みの方)

支給認定

平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」がスタートし、新制度では幼稚園や保育所などの利用を希望する場合、入園・入所の決定とは別に、保護者の就労状況などを基に、利用のための認定(支給認定)を受ける必要があります。
支給認定には保育の必要性の有無と年齢に応じて、1号認定・2号認定・3号認定の3つの区分が設けられ、認定された区分により、それぞれのニーズに合った施設を利用することができます。保育利用を希望する場合には、2号認定または3号認定を受ける必要があります。詳しくは、「平成30年度保育所等入所のご案内」を確認してください。

申込書類等

入所案内
申請に必要な書類

保育所保育料等

保育料

保育料は、父母(家庭の状況により世帯)の市町村民税所得割の課税状況により決定します。決定内容は、それぞれ4月中旬と9月中旬に利用者負担決定通知書を送付します。

  • 4月から8月分:平成29年度住民税(平成28年中所得)
  • 9月から3月分:平成30年度住民税(平成29年中所得)

※延長保育を利用した場合は、別に延長保育料が発生します。

保育料以外の保護者負担金

毎月の保育料以外に保護者負担金が発生します。詳しくは各保育所の入所説明会などで詳細が示されます。