学校給食食材放射能測定結果を掲載しています。

平成30年度

【単位:ベクレル/kg】

測定日 品目 産地

放射性セシウム

(Cs-137)

放射性セシウム

(Cs-134)

平成30年4月12日 ほうれん草 茨城県

不検出

(39.6未満)

不検出

(45.3未満)

ねぎ 埼玉県

不検出

(28.4未満)

不検出

(32.1未満)

平成30年4月19日 キャベツ 愛知県

不検出

(41.2未満)

不検出

(45.9未満)

人参 茨城県

不検出

(25.9未満)

不検出

(29.3未満)

平成30年4月26日 きゅうり 宮城県

不検出

(25.7未満)

不検出

(29.0未満)

       
平成30年5月10日 ほうれん草 色麻町

不検出

(21.9未満)

不検出

(23.9未満)

もやし 岩手県

不検出

(19.6未満)

不検出

(22.5未満)

平成30年5月17日 ピーマン 茨城県

不検出

(23.3未満)

不検出

(25.9未満)

大根 青森県

不検出

(19.8未満)

不検出

(22.1未満)

平成30年5月24日 ねぎ 色麻町

不検出

(20.2未満)

不検出

(22.9未満)

人参 徳島県

不検出

(18.6未満)

不検出

(20.7未満)

平成30年5月31日 きゅうり 色麻町

不検出

(20.4未満)

不検出

(22.9未満)

キャベツ 茨城県

不検出

(18.3未満)

不検出

(19.7未満)

平成30年6月7日 人参 徳島県

不検出

(11.3未満)

不検出

(13.1未満)

もやし 岩手県

不検出

(10.9未満)

不検出

(11.8未満)

平成30年6月14日 大根 宮城県

不検出

(11.7未満)

不検出

(13.0未満)

ごぼう 群馬県

不検出

(11.3未満)

不検出

(12.6未満)

平成30年6月21日 キャベツ 色麻町

不検出

(9.56未満)

不検出

(10.4未満)

玉ねぎ 色麻町

不検出

(8.52未満)

不検出

(9.53未満)

平成30年6月28日 なめこ 宮城県

不検出

(4.67未満)

不検出

(4.58未満)

大根 宮城県

不検出

(10.1未満)

不検出

(11.1未満)

平成30年7月5日 ピーマン 色麻町

不検出

(5.65未満)

不検出

(11.0未満)

じゃがいも 色麻町

不検出

(8.95未満)

不検出

(9.72未満)

平成30年7月12日 なす 色麻町

不検出

(9.16未満)

不検出

(10.7未満)

トマト 色麻町

不検出

(8.65未満)

不検出

(9.61未満)

     

 

 

     

 

     

 

 
   

 

 

         
   

 

 
       

 

   

 

 
         
       
         
       
         
     

 

         
       
         
       
         
       
       

 

       
     

 

 

       
         
     

 

       

 

   

 

 
       

 

       
         
     

 

       

 

       
         
     

 

       

 

   

 

 
     

 

 

       
         
       
     

 

 

 

     

 

  1. 測定場所:色麻町役場
  2. 測定方法:食品放射能測定システムによる簡易測定
  3. 測定機器:Nal(T2)シンチレーション検出器(日立アロカメディカル社製CAN-OSP-NAI)
  4. 測定時間:20分
  5. 検出限界値:測定において検出できる最小値。放射能の特性で、検体ごとに変動します。たとえば「不検出(15.0未満)」とあるのは、その検体の測定で検出できる最小値が「15ベクレル/kg」この検体の放射性物質濃度は「15ベクレル/kg未満である」ということを意味します。

過去の測定結果